水商売からIT企業にいった人のラクガキ

SES営業のざったなお話をチラホラしてます。

PHPとは?

f:id:ionazun_19:20180926213634j:plain

 

PHPと聞くけどそもそもPHPってなに?という人に向けて書きました。例に漏れずざっくり解説なので、詳細は専門書まで(笑

phpとは

正式名はPHP: Hypertext Preprocessor(ピーエイチピー・ハイパーテキスト・プロセッサー)と言います。覚えなくても、全く問題ありません(笑

webサービスやwebアプリを作るときに使うプログラミング言語です。webサーバーにインストールして動かすのが特徴の、サーバーサイドのスクリプト言語です。
学習コストも低く、とっかかりやすいので入門者にとってもオススメです。また2018年8月時点では、市場として需要も多いのでぜひいかがでしょうか。

スクリプト言語とは

比較的、実行しやすいように作られた、小中規模PJ向けのプログラミング言語です。phpを始め、javaScriptやPerl、Python、Rubyなど様々なものがあります。

専門知識いらず!スクリプト言語とは?言語の種類やオススメを解説 | 侍エンジニア塾ブログ | プログラミング入門者向け学習情報サイト

フレームワーク

ITにおけるフレームワークとは、システム開発やWEB制作をするときに、作りやすくするために用意された、プログラムなどのひな形のことを指します。

  • Laravel(ららべる)
  • Cake PHP(けーく)
  • Fuell PHP(ひゅーえる)
  • zend framework(ぜんどふれーむわーく)
  • symfony(しんふぉにー)
  • CodeIgniter(こーどいぐないたー)…など。

なにを学ぶかで迷ったらLaravelやCakeがよく使われているので、そのどちらから入っておくといいでしょう。

2017年版!最新のPHPフレームワーク比較と選ぶ基準|フリエン

 Laravel(ららべる)

ららべるという名前は『ナルニア国物語』に登場するナルニア国の王都、ケア・パラベルが由来だそうです。ある程度のコードをまとめて、自動でつくってくれるのが特徴です。
また学習コストの低さでも有名で、入門者にはオススメです。難点なのは、Cake PHPと比べ動作がやや重いことです。ただトータルで言えば、オススメなのは間違いないので、ぜひお試しください。

Cake PHP(けーく)

より早く、より快適に開発することを目的とされたフレームワークです。scaffolding機能やフォームバリデーション機能など色々な機能があってとっても便利だよーというのが特徴です。細かい部分は、添付のサイトをご覧ください。

CakePHPって何?使う理由は?

zend framework(ぜんど・ふれーむわーく)

アメリカのソフトウェア企業「ゼンド・テクノロジーズ」が開発、管理、配布しているオブジェクト指向型のフレームワークです。PHP 5.6以上で使用可能です。

オープンソースのフレームワーク/Zend Frameworkとは

PHPとWordPress

PHPを使いこなせるとWordPressの使い手にもなれます。
そもそもWordPressとは、有名なオープンソースのブログソフト兼CMSソフトです。世界のサイトの4つに1つのサイトが、このソフトで構築されてると言われており、PHPでできているのです。

WordPressとは?初心者でも分かるように仕組みを図解


以上、PHPの概要でした。それでは。