水商売からIT企業にいった人のラクガキ

SES営業のざったなお話をチラホラしてます。

CSとテクサポの違い

f:id:ionazun_19:20180811194924j:plain

問い合わせに関するお仕事で、カスタマーサポートとテクニカルサポートってよく聞きますよね。どちらも電話やメールなどで顧客からの、問い合わせに対応するのは同じです。

では具体的に何が違うのか、いまいちピンと来ていない人に向けて、それぞれのお仕事内容と違いをご紹介していきます。

カスタマーサポート / テクニカルサポートについて

カスタマーサポート

電話やメールなどで、顧客からの問い合わせに対応するお仕事です。「CS」と略され、コールセンターやお客様窓口と呼ばれることもあります。

基本的に電話の場合は、ヘッドセットを付けて、上がってくる問い合わせを次々に処理していきます。また受信業務のことをインバウンド、発信業務のことをアウトバウンドと言います。

カスタマーサポートとは?仕事内容や向いている人などを解説!| 「コールナビ」

テクニカルサポート

主にPCなどのハードやIT製品などのソフト、アプリに対する技術的な問い合わせを、電話やメールで対応していくお仕事です。「テクサポ」と略されることもあります。また場合によっては客先に伺い、「オンサイト」と呼ばれる直接対応も発生いたします。

企業のヘルプデスク担当者や社内SEが顧客となることもあり、専門的な知識が必要となります。現場によっては社外ヘルプデスクと同義になります。

テクニカルサポートってどんな仕事? |【エン転職】

CSとテクサポの違い

CSはマニュアル化されているものが多く高度な知識は、あまり必要とされません。

対してテクサポは製品に対して熟知した上で対応する場面が多くあり、高度な知識を必要とします。またリモート操作やオンサイト対応などもあり、業務内容も多岐にわたります。

カスタマーサポートとテクニカルサポートの違い

 

以上、CSとテクサポの違いでした。知識を増やすきっかけになれば幸いです。

それでは。